パーソナルリチュアルカウンセリング講座 入学申し込み規約

本規約は、株式会社ラーラ(以下、「当社」という)が運営するマヤ暦カウンセリング講座(以下、「当講座」という)について定めたものであり、下記の入学申し込み規約の内容をご承諾頂くことを前提としております。

第1条 総則

1 当社は, 当講座の入学者に対し第5条に定めるサービスを提供します。

2 入学者はこの規約に定める一切の義務を誠実に履行するものとします。

第2条 本規約の適用

本規約は当社と入学者との間の一切の関係に適用されます。 第12条、13条につきましては、当講座終了後にも適用します。

第3条 入学者と入学申込

1 入学者とは、本規約を承認の上、当講座の入学申込を行い、当講座を利用する権利を認められた個人を指します。

2 当講座の入学申込をする方は、当サイトの申し込みフォームよりお申込みをしていただきます。

3 入学申込みに際して支障があると当社が判断した場合、入学を承認しない場合があります(理由の説明は行いません)。

4 未成年者の方は保護者の承諾が必要となります。

第4条 権利譲渡の禁止

入学者は当講座を受講する権利を他人に譲渡することはできません。

第5条 サービスの内容

1 当社が当講座の入学者に対するサービス内容は下記の通りです。

(1)当ホームページの「講座内容」に基づくカリキュラムの受講

(2)受講に必要な施設、設備の使用

第6条 受講料などの支払方法

1 支払方法は、受指定銀行口座への振込みもしくはクレジットカード払いとします。 なお振込手数料は入学者側の負担とします。

2 受講料は、第10条に該当する場合を除き、いかなる場合にも返却いたしません。

3 第8条の規定によりサービスの提供が停止された場合における当該停止期間の受講料は、当該サービスがあったものとして取り扱います。

第8条 禁止事項

1 当講座の利用に当たり, 次の行為を禁止します。

(1)授業の妨げとなる一切の行為

(2)酒気を帯びたままでの本サービスの利用及び各施設への立ち入り

(3)施設への危険物及びペットの持込み

(4)建物・設備・備品等を毀損又は汚損する行為

(5)勧誘、セールス及びその他当該行為に類似する行為及びそのおそれのある行為

(6)施設での許可のない写真、ビデオ撮影及び録音

(7)当講座、当従業者、他の会員又は第三者に対する誹謗中傷、名誉又は信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為、暴力行為又は示威的行動その他一切の迷惑行為

(8)法律に抵触する行為および公序良俗に反する行為

(9)本規約に反する行為

(10)その他当社が不適当と判断した行為

第9条 受講資格の停止、取消

1 入学者が次の各号に該当する場合、当社は当該入学者の受講資格を停止または取り消すことができます。

(1)第7条に該当する禁止行為を行った場合。

(2)入学者が暴力団員、暴力団関係団体又はその関係者、その他反社会的勢力である場合。

(3)その他当社が入学者として不適当と判断した場合。

2 前号各号の事由が生じた場合, 入学者は当社への債務を直ちに全額支払うほか、それらの事由の発生により当社が被った一切の損害賠償の責を負います。

第10条 受講キャンセルによるキャンセル料の発生

1 受講をキャンセルする場合のキャンセル料の規定は以下の通りとなります。

受講開催日2営業日前までにご連絡の場合:なし

受講開催日前日から当日にご連絡の場合:受講料の全額

2 不測の事故や病気による受講開催日前日から当日のキャンセルの場合、証明書を提出していただいた場合に限り振替受講にて対応させていただきます。

第11条 提供の変更

当社は次のいずれかに該当する場合、当講座を変更し、他の日または場所に振り替える場合があります。

(1) 当社の施設または設備、講師にやむを得ない障害が発生したとき

(2) 天災事変その他非常事態の発生により授業の実施が困難になったとき

第12条 損害の免責

1 当社は当講座の受講により発生した入学者の損害については一切賠償の責を負わないものとします。

2 入学者が当社に損害を与えた場合、当社は当該入学者に対して被った損害の賠償を請求できるものとします。

第13条 入学者と第三者との間の紛争

入学者が他の入学者その他の第三者に損害を与えた場合、又は入学者が他の入学者その他の第三者から損害を被った場合、入学者は自己の費用と責任を以って損害を賠償し、又は損害の賠償を請求するものとします。当社は、これら入学者間、又は入学者と第三者との間の紛争には一切関与せず、一切責任を負いません。

第14条 届け出事項の変更

1 入学者は当社への届出事項に変更が生じた場合, 速やかに通知するものとします。

2 入学者からの変更通知がないために, 当社からの通知または送付書類などが遅着または到着しなかった場合には当社はその責任を負いません。

第15条 入学規約の発効

この利用規約は、当社が入学者からの入学申込書を受理した日から効力を生じます。

個人情報の取扱について

  • 当社は入学者の個人情報を、以下の各号に定める目的の範囲内でのみ収集・利用します。

目的例:(1) カリキュラム受講を含む各種サービスの提供

(2) 当社サービスに関する様々な情報をお届けするための電子メール・DMなどの配信

(3) 各種サービス企画、サービスの追加、変更、その他の通知

(4) 個人を識別できない形式の統計情報としての利用

2 当社は、以下の各号に定める場合を除き、入学者の承諾なく個人情報を第三者に提供しません。

(1) 入学者又は公衆の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合

(2) 日本国の法令・条例・政府ないしは裁判所の命令等により、当社が有する入学者の個人情報の開示を求められた場合

以上